忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
薬や健康、医療についてパッと見がクマそっくりな薬剤師の視点で情報発信。用法用量を守って正しくお使いください。
[19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9
クリックで救える命がある。

ブログ管理人:クマ。
薬剤師を生業としているので、薬や健康の事に関して分かりやすく説明できる珍しいクマです。
アンケート調査
チェックしたら各項目ごとに投票ボタンを押してください。
ご協力ありがとうございました。
★ランキング参加中★
 クマのブログが
 役に立ちましたらば
 どれでもいいので
 クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へビジネスブログランキング
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[05/01 薬剤師ブログタイムズ]
[11/18 うーn]
[11/18 うーん]
[03/11 猪苓湯とフリバス服用中の者]
[12/05 前立腺炎です]


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



昨今、芸能界で薬物の事件が立て続けに起きています。
薬を扱う仕事をしている側からこのことについて考えを書こうと思います。


世間一般では、学校教育等で「薬物の乱用はダメ!ゼッタイ!」とか言われています。

・・・はい、その通りです。

でも使ってしまう。乱用してしまう。

・・・何故なのでしょう?


もう閉鎖されていますが、
大部昔に私と同じく薬剤師が運営していたサイトを
見ていた時に興味深い意見が書いてありました。


人は誰でも悩みを抱えている。
薬物に手を出したら犯罪者
心療内科を受診すれば患者



どうでしょうか?
薬物に手を出す前に何をすべきか。


悩んでいる人が居れば、傍らで聞いてあげてください。
それでも何も解決しない、精神的に参っているというのであれば、
何も迷わず診察・カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。


薬物の知識がある人間から言わせると、

覚せい剤は絶対にやめられません」断言できます。

覚せい剤に関しては精神的にどうにか抑制できる機構ではないんです。

薬剤師のシャブ中って聞いた事がありますか?
変な奴はいっぱい居ますが。

毎日、麻薬・覚せい剤原料・劇薬・毒薬などを目の前に仕事をしてますが、
これを乱用してやろうなんて一切思えません。

その後どうなるかを知ってるからです。

悩みやつらい事があっても決して薬物に走らないでください。

あなたを見守ってくれていた人までもがあなたを見捨ててしまいます。
つらい時は甘えたらいいんです。すがればいいんです。

人はそんなに強くありません。みんな分ってます。
きっと支えてくれます。自分をさらけ出してください。
全部ひっくるめてあなただと受け止めてくれる人が居ます。

少しずつでいいです。ゆっくりと生きて行きましょう。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


<< ガングリオンHOME薬の半分はやさしさ。 >>
携帯検索無料出会い