忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
薬や健康、医療についてパッと見がクマそっくりな薬剤師の視点で情報発信。用法用量を守って正しくお使いください。
[79]  [78]  [77]  [76]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65
クリックで救える命がある。

ブログ管理人:クマ。
薬剤師を生業としているので、薬や健康の事に関して分かりやすく説明できる珍しいクマです。
アンケート調査
チェックしたら各項目ごとに投票ボタンを押してください。
ご協力ありがとうございました。
★ランキング参加中★
 クマのブログが
 役に立ちましたらば
 どれでもいいので
 クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へビジネスブログランキング
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[05/01 薬剤師ブログタイムズ]
[11/18 うーn]
[11/18 うーん]
[03/11 猪苓湯とフリバス服用中の者]
[12/05 前立腺炎です]


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



薬局で包丁「青酸出せ」強盗未遂容疑で男逮捕
2010年1月4日 産経

29日午後4時ごろ、東京都新宿区西早稲田3丁目の「楽生堂薬局」で、男が女性従業員3人に包丁を突き付け「青酸カリを出せ」と脅したが、従業員らが取り押さえた。駆けつけた警察官が強盗未遂の疑いで現行犯逮捕。けが人はなかった。
警視庁戸塚署によると、西早稲田、無職平松義次(ひらまつ・よしつぐ)容疑者(57)。「死にたい」と口走っており、自殺目的の疑いがあるという。平松容疑者は1人暮らし。薬局に青酸カリはなかった。


ちょっと前の事件ですが、薬局に強盗が入ったようです。
しかし、この強盗・・・どれだけ世間知らずなのでしょうか?

薬局に普段から青酸カリなんて置いてませんよ。危なっかしい。
しかもあれでしょうね、青酸カリだとコロッと死ねるとか思ってるんでしょうね。

甘いわ。

青酸カリによる中毒症状は最終的に
呼吸器系に影響を及ぼします。つまり、

息苦しくて、しんどくなって、気分が最悪で、悶え死ぬ。

というパターンで逝きます。
全然死ぬのが楽なんかじゃないですから。

薬剤師のおあばちゃん3人に人生相談した方が
何かの解決策が有ったかも知れないのに。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


<< アンケート調査開始HOME薬学部6年制への意見ー第6回ー >>
携帯検索無料出会い