忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
薬や健康、医療についてパッと見がクマそっくりな薬剤師の視点で情報発信。用法用量を守って正しくお使いください。
[63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53
クリックで救える命がある。

ブログ管理人:クマ。
薬剤師を生業としているので、薬や健康の事に関して分かりやすく説明できる珍しいクマです。
アンケート調査
チェックしたら各項目ごとに投票ボタンを押してください。
ご協力ありがとうございました。
★ランキング参加中★
 クマのブログが
 役に立ちましたらば
 どれでもいいので
 クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へビジネスブログランキング
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[05/01 薬剤師ブログタイムズ]
[11/18 うーn]
[11/18 うーん]
[03/11 猪苓湯とフリバス服用中の者]
[12/05 前立腺炎です]


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



風邪の症状も全く無くなって、
いつもの体調に戻りつつあるクマです。

先日紹介した生姜湯を飲んで、
次の日が天皇誕生日だったので爆睡しましたら、

「顔がパンパン」

そう、むくみが半端無かったんですw
もう野比のび太が眼鏡をとって

(33)

こんなのになりますが、正にその状態ですw

基本的にあまり運動しなかったり、
水分補給過剰や、味の濃い物を摂ると、浮腫みます。

これは、体の水分移動がうまく出来ていないからです。
体の水分移動は、筋肉の運動により促進されます。

なので、膝下がよく浮腫むとか言う人は
基本的に足の筋肉をあまり動かしていないという事になります。

適度な散歩をして筋肉を動かしてあげましょう。

ただし、高齢になると、基本的に筋肉量が減りますので、
どうしても運動しても浮腫が解消しない人もいます。
そんな人は、寝ている時に少し足を高くして寝てみましょう。
足に溜まってる水分が重力で戻ってきますから。

それでも治らないという人は、圧力ストッキングみたいな物で
物理的に締め上げるしか無いかもしれません。

それでも、体液がきちんと循環するという事は
疲労回復にも新陳代謝にも重要な事ですので、いろいろやってみましょう。

この記事は役に立ちましたか?よろしければ拍手をクリックお願いします。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


<< 突然声が出にくくなる?HOMEクマの風邪対策 >>
携帯検索無料出会い