忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
薬や健康、医療についてパッと見がクマそっくりな薬剤師の視点で情報発信。用法用量を守って正しくお使いください。
[319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310]  [309
クリックで救える命がある。

ブログ管理人:クマ。
薬剤師を生業としているので、薬や健康の事に関して分かりやすく説明できる珍しいクマです。
アンケート調査
チェックしたら各項目ごとに投票ボタンを押してください。
ご協力ありがとうございました。
★ランキング参加中★
 クマのブログが
 役に立ちましたらば
 どれでもいいので
 クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へビジネスブログランキング
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/01 薬剤師ブログタイムズ]
[11/18 うーn]
[11/18 うーん]
[03/11 猪苓湯とフリバス服用中の者]
[12/05 前立腺炎です]


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



今日は先週子供の風邪のため
行くことが出来なかった美術館に行きました。

がしかし、見たいと思っていた「県展」は既に終了。

仕方なくと言っては失礼かな?
すぐ近くの文化センターで書道絵画展があったのでそれを見に行きました。

作品は、まあいうなれば、
そういった芸術活動をしている団体の定期展覧会みたいなもんです。

こういう美術展って、
よく、「文部大臣賞」とか「県知事賞」とかついてる作品が有るんですけども、
なんか、しっくり来ないんですよね。

何でそれが賞をもらって、これには賞が無いんだ?

と、ちょくちょく思うことが有ります。
まあ、芸術なんて個人の趣味嗜好が大きく影響しますから
それはそれでいいのかなとかおもいますが、
だったら賞なんていちいち付与しなけりゃいいのに。

なんてね。思う訳ですよ。

子供も少し美術館に慣れたと思うので、
これからは何かの度にまた連れて行こうと思っています。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


<< 墓参りHOMEペダルの漕ぎ方を覚えよう。 >>
携帯検索無料出会い